レーシック手術に保険は適応されるの?

*
名古屋のレーシック眼科5選 > レーシックのよくある質問 > レーシック手術に保険は適応されるの?

レーシック手術に保険は適応されるの?

健康保険について

 

残念ですが、健康保険(公的な)は、レーシック手術には使えません。
病気ではないので認められていないようです。
ですが・・・
 
 

生命保険・医療保険

 

国民健康保険証

国民健康保険はレーシックには適応されませんが、民間の生命保険・医療保険は、契約内容によっては、レーシック手術に対して給付金が出ることがあります。長い間続けて保険に入っている人は、保険会社に給付金が出るのか問い合わせてみましょう。
 

その時には、レーシック手術ではなく「レーザー角膜屈折矯正手術」という名称を使ってみてください。今までに、かなり多くの民間保険会社でレーシック手術に対して給付金が支払われたという実績があります。
 

ただし、手術を受けることを前提に保険に加入して、給付金を受けようとする事は保険会社の方針変更のため現在ではできないかもしれません。
 

給付金目的の保険加入が頻発したようで保険会社の側でも対抗措置として、新しく加入する場合の医療特約でレーシック手術(レーザー角膜屈折矯正手術)を除外する旨が書かれているようです。
 

特約の記載例(給付金が支払われない例)は次のようなものです。レーザー角膜屈折矯正手術(レーシック)等については、医対象療報酬点数表に手術料の算定として列挙されている手術ではないため、手術給付金の対象となりません。
 
 

医療費控除

 

レーシック手術では民間の保険も使えなくなってきているようですが、保険とは異なりますが、医療費控除というものがあります。
 

これは、年間の医療費が十万円を超えるときに、かかった医療費から十万円(所得が200万円以下のときには、所得の5パーセント)を引いた残りの金額に対して十分の一が戻ってくるというものです。
 

ただし、残念な事に上で計算した戻ってくる金額以上の税金を納めていなければ戻ってきません。なお、年間とは一月一日から十二月三十一日までの事を言います。
 

レーシック手術に保険は適応されるの?関連ページ

レーシックの感染症被害!銀座眼科事件について
銀座眼科事件とは   2008年9月から2009年1月にかけて、東京の銀座にある銀座眼科でレーシック […]
レーシック後の視力低下はありますか?
視力を回復するメカニズム   レーシックでは近視や乱視による視力の低下を回復させることが可能ですが、 […]
レーシックが安全な理由は何ですか?
レーシックの歴史から見ると   角膜に外科的手術を施して近視を矯正するというアイディアは、日本から生 […]
ラゼックの痛みは?格闘技や激しいスポーツをやる方に最適らしいですが・・・
ラゼックの痛みはどうなのか?   ラゼックはより自然な形で視力を回復する手術です。普通のイントラレー […]
レーシックをすると白内障の手術が受けられなくなるのか?!
白内障について   白内障というのは、目の中のレンズが濁る病気です。レンズが濁ることによって視力が低 […]

error: Content is protected !!